1. 同時に複数のコントローラーと接続可能

クレストロンやアイリモコンなど同時に接続可能

コマンフュージョンアプリの1番の特徴は、「複数のコントローラーを同時に接続できる。」という点です。コマンフュージョンだけでなく、クレストロンやアイリモコンといった他のメーカーのコントローラーを使えるため、それぞれの長所を生かしたシステムが実現できます。

アプリが接続できるのは、何もコントローラーだけではありません。AVアンプ、ルートロンなどTCP/IPソケット通信できるもの全てです。これだけでも様々な可能性を秘めていることが分かります。

iViewer4

2. URLスキームを使って他のアプリを起動できる

url-scheme

難しいことは純正アプリにお任せ!

コマンドフュージョンのアプリのもう1つの特徴は、「URLスキーム」という機能を使って別のアプリを起動できる、という点です。
HUE (照明ランプ)
AV機器メーカー純正アプリ
予定表
FacetimeやSkype
電話発信
などのアプリなど分かりやすい所に配置。そのアプリをまるでコマンドフュージョンのアプリの一部かのように使用することができます。

3. Webページを自由に配置できる

よく使うWEBサイトを配置できます

テレビ会議システムやウェブカメラなど、パソコンのブラウザを使って操作する機器をコマンドフュージョンのアプリ上に配置することも可能です。前述のURLスキーム同様、まるでコマンドフュージョンのアプリの一部として利用することができるだけでなく、作業時間を大幅に削減することができます。

 

※WEBサイトの特定のオブジェクト(例えば監視カメラの映像キャプチャーのみ)を抜粋するには事前検証が必要です。(有償)

002-iPad-Landscape-3
license
  • sample-6
  • sample-1
  • sample-2
  • sample-3
  • sample-4
  • sample-5

事例1

東急ホームズハウスクエア横浜様

全館の照明をパワーリレーを開閉させることで入切。リレーの開閉状態とアイコンとを連動させることで、実際の照明のON/OFF状態とアイコンとが必ず一致するようになっています。
またコマンドフュージョンだけでなく、アイリモコンも採用。1つの画面で異なったコントローラーと同時接続できるのもコマンドフュージョンアプリのメリットです。

事例2

N設計事務所-設計士宅 (大阪市北区)

iPadを玄関のドアに埋め込むという設計士ならではの大胆な設計。

  • まず「Ring a Bell」をタップすると、100Vが通電してベルが鳴ります。
  • 「Ring a Bell」で応答が無い場合、「Call a Phone」を押します。すると、オーナー様宛にFacetimeが始まります。

宅配業者の方にFacetimeを使って再配達時間を伝える、という、宅配ボックスが無かった当時では斬新なアイデアでした。