VPN・ポート転送不要!リレーを遠隔制御
シンプルワンショット

設定は一切不要!

今のIT環境そのままですぐにご利用頂けます
VPN不要
VPN
不要
Firewall設定不要
ファイアウォール
設定不要
ルーター設定不要
ルーター
設定不要
セキュリティそのまま
セキュリティ
そのまま!
PC設定不要
DDNS・固定IP
不要!
月額料無料
月額
990円

無電圧瞬時接点をパチン!

アプリiViewer4を使ってどこからでも操作が可能!

状態感知も可能!!

機器から送られた状態信号をアイコンで確認できます
接点の状態をスマートフォンで表示

こんなところに

無電圧瞬時接点で動作するものなら何でもOK!!
  • 電動シャッター
  • 業務用エアコン
  • 電動ゲート
  • 照明
  • 電気錠
  • アクチュエーター
  • 昇降機
  • 照明

Youtube

ビル据え付けの業務用エアコンを操作してみた

常時接点にも変換可能!!

瞬時リレー保持ユニットを介すことで常時接点にも変換できます

お客様の声

お客様の声1
voice-1
「WiFiが届かない所でも電動シャッターの開閉が可能!」
ユンボや大型トラックを電動シャッターで出入りする際、リモコンだと電波が届くのがせいぜい50M程度。
もっと手前からゲートを開けたいことがあるのです。シンプルワンショットならどこからでも開閉できて、開閉状態がアイコンで分かるので安心!
(植竹商店・植竹氏)
お客様の声2
voice-2
「客先のLANに繋ぐだけ!」
これまでは他社のIoTコントローラーだと、お客様に固定IPを申し込んでもらい、更にポート開放をする、という手法を使っていました。
これだとLANの中だと操作できなかったりでシームレスな操作ができませんでした。シンプルワンショットはどこからでもシームレスの操作が可能。簡単なのでもうこれに決めました!
(コンフォース・前野氏)

よくある質問

スマートリモコンとどう違いますか?

全く違います
一般的にスマートリモコンは「IR」と呼ばれる赤外線信号を学習して、スマートリモコンやAIスピーカーを使って学習した信号を発光します。つまりスマートリモコンの場合、リモコンで動かすことのできる機器しか制御できません。 当社はIRの他「リレー」「RS-232C」「TCP」「Webhooks」といった業務機に対応した信号を出力することができます。

ということは業務機でしょうか?

そう思って頂いて大丈夫です

他社との違いはなんですか?

2つあります。
①:対応しているインターフェイスが豊富であること(リレー、シリアル、TCP、Webhooksなど)
②:これらの信号をスマホで宅内(オフィス内)に届ける際、VPNやポート転送を使わないこと。

なぜ「VPN」や「ポート転送」を使わない点がメリットなのですか?

客先のルーターやファイアウォールの設定を弄る必要がないからです。。
VPN・ポート転送、いずれもお客様のネットワークの環境を弄る必要があります。
いじったことで責任区分が大きく変わります。例えば「ネットが遅い」「WiFiが遅い」など。
それ以外に、もしその企業に情報漏洩があった時「VPNを導入したからでは?」「ポート転送が原因では?」と真っ先に疑われるのは必至です。

お問い合わせ

    ご相談の種別 (必須)

    新築 / 既存

    建物について

    お問い合わせ内容(20文字以上200字以内) (必須)

    文字数:0