iViewer4iViewer4

ivewer4
画期的なIoT専用アプリ

様々なコントローラーに命令可能

iViewer4

複数のコントローラーに命令

iViewer4は、2台以上のコマンドフュージョンと同時にTCP接続することができます。

CommandFusionのコントローラーは通常CF Linkというコマンドフュージョン独自のインターフェイスで拡張しますが、そのケーブルが敷設できない場合でも、LAN Bridgeを分散することで配線工事を簡略化することが可能です。

複数の拠点でも一括操作が可能
複数のコントローラーを1つのアプリで操作可能

複数の拠点を一括操作

前の「複数のコントローラーに命令」を応用することで、遠隔地の照明、空調機器を1つのボタンで操作することができます。

この時、各拠点に対してVPNやポート転送といった特殊な設定は要りません。

URLスキームで
別のアプリが起動できる

「URLスキーム」とは、あるアプリから別のアプリを起動できる機能です。

例えばiViewer4から「カレンダー」を起動できるようにすれば、まるで「カレンダー」がiViewer4の一部になったかのように使用することができます。

これによってGUI Designerで作成する時間を大幅に削減することができます。

URLスキームで別のアプリも操作可能

アフターフォローAfter Service

クラウドを経由して画面更新ができます

ライセンスについてLicense

iViewer4ライセンス
  • 大阪本社

    所在地
    : 〒532-0011
    大阪市淀川区西中島4-11-17
    新大阪龍馬ビル5F
    電話番号
    : 06-6476-9510
    FAX
    : 06-6476-9511
  • 関東営業所

    所在地
    : 〒359-1111
    埼玉県所沢市緑町4丁目30-23
    メゾンドカザマ203
    電話番号
    : 04-2941-2811
    • GreenWorksWiki
    • facebook
    • Youtube