照明

アマチュアにはできないオートメーション操作


To the Future

導入前必ず他社と比べて下さい

全ての照明ランプに対応

白熱灯、LED、ハロゲンなど全てOK
WiFiやBlootoothなど特別なランプは不要

普通の壁スイッチと併用できる

パナソニックのコスモシリーズが当社の標準
WiFiやリモコン受信機能は要りません

1つのアプリで完結

TVやエアコンも一斉にオフできる
あっちのアプリ、こっちのアプリがありません。

その他のメリット

回路数は無制限

AIスピーカーからも操作できる

外から操作できる

ON/OFF状態がアイコンで確認できる

200Vの照明にも対応

アンペア数に制限がない

クラウドを介さない素早い反応

音か静か

フィードバック用の配線が要らない

リレー操作だから全て満たします

  • 全ての照明ランプに対応
  • 回路数は無制限
  • ON/OFF状態がアイコンで分かる
  • 物理スイッチとそん色ない高速レスポンス
  • 普通の壁スイッチと併用できる
  • AIスピーカーからも操作できる
  • 200Vの照明にも対応できる
  • リレーの音が静か
  • 1つのアプリで完結
  • 外から操作できる
  • アンペア数に制限がない
  • フィードバックの為の配線が要らない

4つの理由

リレーには大小様々なものが既製品として揃っています。仕様にあったリレーを選定するからです。

全ての照明ランプに対応している理由

リレーには大小様々なものが既製品として揃っています。仕様にあったリレーを選定するからです。
LAN Bridge1台あたり、搭載可能な最大リレーポート数 15,232ポート。しかもそのLAN Bridge自体、無限に拡張できるからです。

回路数が無制限な理由

LAN Bridge1台あたり、搭載可能な最大リレーポート数 15,232ポート。しかもそのLAN Bridge自体、無限に拡張できるからです。
壁スイッチからコマンドフュージョンに対して接点信号を送信します。コマンドフュージョンはその接点をトリガーにして事前に設定したリレーを開閉する仕組みだからです。

壁スイッチと併用できる理由

壁スイッチからコマンドフュージョンに対して接点信号を送信します。コマンドフュージョンはその接点をトリガーにして事前に設定したリレーを開閉する仕組みだからです。
アプリLinked Playerはコマンドフュージョンのリレーの開閉を感知して、それに連動させてアイコンに変化をつけることができるからです。

ON/OFF状態がアイコンで確認できる理由

アプリLinked Playerはコマンドフュージョンのリレーの開閉を感知して、それに連動させてアイコンに変化をつけることができるからです。

新築だから「ガッチリ有線式」の照明操作

オン・オフの状態をアイコンで確認しながら操作。安心かつスピーディーなコントロール。

cfyusen

照明本来の性能を大事にします

コマンドフュージョン

派手な照明演出に勝とうと思っていません

↓ここ武田さんと考える
我々は照明を導入、操作して頂くにあたって、「好きな照明器具が選定できる。」「普通のスイッチと併用できる。」という、照明の本来のあるべき使い勝手を最重要視しています。
無線式のランプやスイッチを採用すれば、もっと派手な演出ができるかも知れません。
しかし「ON/OFFどっちに切り替わったか分からない。」「アプリを行き来が面倒。」「照明器具が自由に選定できない。」といったような、照明そもそもの使い勝手を犠牲にさせたくないから、あくまでもリレーにこだわっています。

  • 大阪本社

    所在地
    : 〒560-0034
    大阪府豊中市蛍池南町2-4-8
    電話番号
    : 06-6151-4118
  • 新大阪ショールーム

    所在地
    : 〒532-0011
    大阪市淀川区西中島4-11-17
    龍馬ビル501
  • 東京営業所

    所在地
    : 〒107-0052
    東京都港区赤坂2-16-6
    BIZMARK赤坂
    電話番号
    : 03-6403-0908