Blog

入居後にスマホで照明を操作する配線工事

CommandFusionを使った照明操作とPanasonicのリンクモデルとよく一緒にされることがあるのですが、まるでその利便性は異なります。リンクモデルはあくまでも"アプリで入り切りできる照明スイッチ。" 対してCommandFusio...
照明

とったらリモコンの「ON/OFF状態」をスマホで確認する方法

"Panasonicとったらリモコン"は、アイリモコンやNature Remoなどと併用することでスマートフォンやグーグルホーム、更にアレクサからも簡単に照明をON/OFFできるのが特徴です。工事も普通の照明スイッチと全く同じなのも特徴です...
Program

既存のCommandFusionからクレストロンからに連携プレー

CommandFusionのスケジュール機能は、非常に細かく柔軟にスケジュールを組むことができます。これをトリガーにすることによって、既存のクレストロンに組むこむことができます。 本ブログではその方法を紹介します。 1.Command...
Program

CommandFusion-工場出荷状態にリセットする方法

DHCPに戻す時やトラブルシューティング時に工場出荷状態に戻すことがあります。 その方法を紹介します。 1.まずはバックアップを取りましょう RuleやSchedulerのバックアップを取りましょう ・LANBridge : Rules...
Program

LANBridgeのスケジュール機能を使いこなす!!

ホームオートメーションの「スケジュール機能」と言えば、「朝になれば電動カーテンが開く」「寝る時間帯になればテレビが自動的に切れる」・・・これらは比較的容易に発想できます。 CommandFusionを使えばより細かい設定が短時間に行えます。...
Blog

赤外線発光器の発光力比較

グリーンワークスから間もなく発売予定の"GW-IRB4"の実機テスト、屋内の実測は20mと十分な数字を叩き出した。果たしてその数字は「反射頼り」のものなのか? 反射がほとんど無い屋外で行った。果たしてその結果は? 1.テストはクレ...
Program

既存のクレストロンからCommandFusionに連携プレー

「既存のクレストロンを活かしたまま、CommandFusionのIRブラスターを導入したい。」など、クレストロンからCommandFusionを拡張したいというご相談をしばしば受けます。 今回は既存のクレストロンを環境を活かしつつ、それを...
Program

パスワード画面は作り手もスマートに!

オートメーションアプリに操作画面にパスワードをかけて、限られたユーザーしか特定の操作をさせない手法はよく使われます。 Linked Playerを使えば、iOSのキーボードをそのまま使うことができるので、使い手だけでなくプログラマー側にも親...
Program

赤外線信号をクレストロン形式に保存する方法

CommandFusionのCF IR Learnerはクレストロンのirファイル形式に簡単に変換することができます。 Crestronの学習機で学習できなかったエアコンやB&OなどのIR信号が学習できる可能性もあります!! 1....
エアコン

エアコンのリモコン学習で知っておくべき事

スマホを使ったホームオートメーションのことでしばしば「エアコンも操作できますか?」と尋ねられるので、今回のブログでなるべく分かりやすく書いてみました。 テレビの「チャンネルUP」ボタンは「チャンネルUP」です!! エアコンのリモ...