GUIをダウンロードする方法-Linked Player

コマンドフュージョンを導入したメリットは、ちょっとした修正なら毎回エンジニアが訪問しなくても、クラウド経由で行える点です。
その方法を紹介します。

1.新しいGUIファイルをダウンロードします

  1. 起動中のアプリを全て落とします。
  2. 設定ボタンを押します。
  3.  Linked Playerを押します。
  4. 下記のとおりON/OFFをセットして下さい。File URLはメールにてご連絡します。
  5. Linked Playerを起動して下さい。
  6. 一通り動作を確認して下さい。

問題ないようでしたら、下のキャッシュモードで起動して下さい。
キャッシュモードにしないと、iViewer4を起動するたびに、毎回サーバーGUIをダウンロードするので、起動に時間がかかるからです。

キャッシュモードで起動する方法

  1. 起動中のアプリを全て落とします。
  2. 「設定」ボタンを押します。
  3. Linked Playerを押します。
  4. 下記のとおりON/OFFをセットして下さい。
    「Button Press Sound」は押した時の「カチ!」というタップ音です。好みに合わせてON/OFF選択して下さい。
  5. Linked Playerを起動します。
  6. スパ!っと操作画面が表示されたら完了です。

 

↓iViewer4はこちらをご参考下さい。

GUIをダウンロードする方法-iViewer4
コマンドフュージョンを導入したメリットは、ちょっとした修正なら毎回エンジニアが訪問しなくても、クラウド経由で行える点です。 その方法を紹介します。 1.新しいGUIファイルをダウンロードします 起動中のアプリを全て...