Program

Program

iPhone/iPadを使って照明を入り切りさせる方法を詳しく解説!!

コマンドフュージョンを使った照明操作の最大のメリットは「ON/OFFの状態をアイコンで確認しながら操作できる点。」と言っていいでしょう。本ブログではその仕組みについてじっくり説明したいと思います。 まずはリレーと照明の関係を紹介 私自身...
Java Script

一定時間ボタンを押さなければ〇〇する

オートメーションには必ずIFがあってTHENがあります。 今回は「もしも一定期間何もボタンを押さない場合、○○を実行する」という概要を紹介します。 (詳しい方法は、パートナープログラマーのみサンプルプログラムをダウンロードできます。) 1...
Program

System Commander初回起動のエラー

System Commanderですが、初めてのそのPCで使うとき下記のエラーに遭遇することがあります。回避の方法を説明致します。 1. ファームウェアアップデートの無限ループ! ↓1.初めて起動時下記のエラーが表示します。(クリックで拡...
Program

既存のCommandFusionからクレストロンからに連携プレー

CommandFusionのスケジュール機能は、非常に細かく柔軟にスケジュールを組むことができます。これをトリガーにすることによって、既存のクレストロンに組むこむことができます。 本ブログではその方法を紹介します。 1.Command...
Program

CommandFusion-工場出荷状態にリセットする方法

DHCPに戻す時やトラブルシューティング時に工場出荷状態に戻すことがあります。 その方法を紹介します。 1.まずはバックアップを取りましょう RuleやSchedulerのバックアップを取りましょう ・LANBridge : Rules...
Program

LANBridgeのスケジュール機能を使いこなす!!

ホームオートメーションの「スケジュール機能」と言えば、「朝になれば電動カーテンが開く」「寝る時間帯になればテレビが自動的に切れる」・・・これらは比較的容易に発想できます。 CommandFusionを使えばより細かい設定が短時間に行えます。...
Program

既存のクレストロンからCommandFusionに連携プレー

「既存のクレストロンを活かしたまま、CommandFusionのIRブラスターを導入したい。」など、クレストロンからCommandFusionを拡張したいというご相談をしばしば受けます。 今回は既存のクレストロンを環境を活かしつつ、それを...
Program

パスワード画面は作り手もスマートに!

オートメーションアプリに操作画面にパスワードをかけて、限られたユーザーしか特定の操作をさせない手法はよく使われます。 Linked Playerを使えば、iOSのキーボードをそのまま使うことができるので、使い手だけでなくプログラマー側にも親...
Program

赤外線信号をクレストロン形式に保存する方法

CommandFusionのCF IR Learnerはクレストロンのirファイル形式に簡単に変換することができます。 Crestronの学習機で学習できなかったエアコンやB&OなどのIR信号が学習できる可能性もあります!! 1....
Program

Outboundポートの解放状態を確認する方法

自宅のセキュリティカメラやホームオートメーション・コントローラーにアクセスする場合、自宅のルーターの設定ばかりに目が行きがちです。設定は合っていても、職場やホテルなど、接続元の「Outuboundポート」がブロックされているとアクセスできま...