JEM-Aとは? HA端子の違いって?

エアコン

HAは「ホームオートメーション」の略、JEM-Aは「通信規格」のこと

本来HAは「ホームオートメーション」の略。そしてJEM-Aは正式に「 日本電機工業会」のことですが、オートメーションの業界ではJEM-A1427と通信のことを指します。違う意味の「HA」と「JEM-A」ですが、最近では同じ意味で使われています。
こちらのキビテクさんの説明も合わせてご覧ください。

現物の写真がこちら

HA端子
HA端子の拡大図

電気錠のJEM-A端子
ゴール社電気錠のコネクター

昔はパルス信号を使って外から家電をON/OFFするのに使われていました。しかしIOT化の普及に伴いこのJEM-Aが新たに注目されてきています。

JEM-Aを使って制御できる主な家電

  • エアコン
  • 床暖房
  • 給湯器
  • 電気錠

 

JEM-Aのメリットは何といっても双方向通信

昨今、リモコン学習器の低価格化とその普及によって、アマチュアでもスマートホンやAIスピーカーを使って、家の中はもちろん、外からでも家電を操作できる時代になりました。

しかし片方向の赤外線操作だけでは、肝心の「ついた」「消えた」の状態が分かりません。

JEM-AはON/OFF状態を確認できる!

成和防災コーポレーションさんの JEM-A変換アダプターとコマンドフュージョンのCF Miniを併用すれば、エアコンや床暖房のついた消えたの状態がアイコンで分かります。

 

CF MiniはJEM-Aアダプターから「エアコンがONですよ。」といった状態(フィードバック)をスマホに知らせる機能があります。

下記の「2.  アイコンを変化させる」の方法を使います。

赤外線学習リモコン装置には搭載できない「IOポート」って?
コマンドフュージョンには「赤外線」「リレー」などの他に、「IOポート」というインターフェイスを持っています。IOポートはあまり聞き慣れない言葉かと思いますが、このIOポートがあるか無いかが、ネットで手に入る簡易版オートメーションとコマンドフ...

JEM-Aから送信できるのはトグルのON/OFFの操作のみ

JEM-Aはスマートホンからの操作を前提として開発されていません。そのため命令に関しては、単純なON/OFFのトグルの命令しかできません。

トグルとは?
機器の状態を反転させる命令のことです。身近なものですと「テレビの電源ボタン」「床暖房の電源ボタン」「給湯器の”追い焚き”ボタン」がそれにあたります。
パソコンの電源ボタンも、「電源がOFFの時押すと電源がつく。電源がONの時に長押しするとシャットダウンする。」ので、トグルボタンになります。
それに対して、「ON」「OFF」個別の命令信号を、「ディスクリート」と呼びます。

エアコンにおいては赤外線リモコンと併用!!

実はJEM-Aのトグルは少し不便です。なぜなら「ONになりなさい。」「OFFになりなさい。」といった、個別の信号(ディスクリート)を送信することができないからです。
当社ではエアコンの操作においては、赤外線リモコンを使って操作します。

・操作・・・赤外線発光器を仕様 (IR)
・感知・・・JEM-Aを使用
赤外線とJEM-Aを併用させてON/OFFだけでなく温度も調整できます。

 

JEM-Aを使った配線

 

但し当社では「冷房」「暖房」「OFF」の切り替えと、温度操作のみ。風量、風のスイングなどの調整は、純正リモコンを使用して頂いております。その理由は下記のブログに書かれています。

エアコンのリモコン学習で知っておくべき事
スマホを使ったホームオートメーションのことでしばしば「エアコンも操作できますか?」と尋ねられるので、今回のブログでなるべく分かりやすく書いてみました。 テレビの「チャンネルUP」ボタンは「チャンネルUP」です!! エアコンのリモ...

床暖房は赤外線と併用できないので、「ON/OFFのみ」とさせて頂いております。

iPadを使ったテストの様子 (動画)

「ついた」「切れた」がアイコンで分かるようになっています。

ホームオートメーション) iPadで照明 ・床暖房・エアコンをコントロール
ホームオートメーション) iPadの図面上から床暖房を制御

実際の施工の様子

概要写真

JEM-Aケーブル配線見本
壁裏に設置する時のサンプルです。


ダイキンエアコンの場合

ルームエアコンのHA端子は、かなり奥まった所にあります。この工事は当社ではでき兼ねます。建築側(電気工事業者またはエアコン業者)区分になります。

エアコン工事

前述のとおり、JEM-AはON/OFFの状態感知のみに使います。そのため発光する「GW-IRB4」又は「IR SLIM」を用意しなければなりません。

IR SLIMはピンポイントに発光します。それ対して、GW-IRB4は部屋全体に発光するのが特徴ですので、テレビ、電動カーテンなどにもついでに届かせたい場合使います。

エアコン用コンセントからケーブル x2本出します

JEM-A工事IR SLIMと併用
プレート内は盤内のコマンドフュージョンに配線します。

 

JEM-A工事8
IR SLIMからピンポイントで照射
IR-SLIMのメリットは安価な事とピンポイントで照射ができること。

GW-IRB4と併用

JEM-A工事9JEM-A変換アダプターはエアコンの上に設置
エアコンの上に置いても目立ちません。

JEM-Aエアコン工事GW-IRB4と併用
水色のLANケーブルはJEM-A用。万が一に備えてIR SLIM用にLANケーブルも配線します。これで万全です。

床暖房コントローラー

壁内にJEM-Aアダプターを設置
黄色のLANケーブルはオレンジの配管を通ってコマンドフュージョンに接続。右上に伸びている黄・赤・茶・橙の4芯は壁裏の床暖房コントローラーに接続。


壁の中に放り込みます
機器とJEM-A変換アダプターの距離は1.9m以内と決められているため、このように床暖房の場合壁内に放り込むことがあります。

Youtube

合わせてご覧ください。どれもJEM-Aを使った制御なのでON/OFF状態がアイコンで分かるようになっています。

エアコン操作
床暖房操作
給湯器

コメント